箱根の桜の開花状況2018|見頃時期はいつか予想と花見の名所情報も紹介

箱根は観光名所でもあり、年間約2000万人が訪れる人気のスポットです。

その魅力は自然が織りなす、四季折々の極上の絶景にあります。

その箱根で見ることができる桜は、ソメイヨシノ、シダレザクラ、マメザクラ、ヤマザクラなどで、多様な桜を見ることができるので、決して飽きることはありません。

 

ここでは2018年の箱根の桜の開花情報や見頃時期に加えて名所スポットやライトアップ桜の情報などをお伝えします^^

箱根の桜|2018年の開花状況と見頃時期はいつ頃か予想

さて2018年の開花状況に関しては、まだ詳しいことが公開されていないので、2017年の日程を参考に予想してみました。

 

一番早く開花する地域は、湯本・大平台地域で、毎年3月下旬頃からシダレザクラが開花します。そこを皮切りに、開花し始めていくようです。

 

下記に箱根の桜・おすすめスポットをご紹介します^^

 

【1】正眼寺

住所:岐阜県美濃加茂市伊深町872-2

電話:0574-29-1369

見頃時期:3月下旬

 

【2】箱根強羅公園

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

電話:0460-82-2825

見頃時期:4月上旬頃から中旬

 

【3】飛龍の滝自然探勝道

住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿

電話:460-85-7410

見頃時期:4月中旬から4月下旬

 

【4】恩賜箱根公園

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

電話:0460-83-7484

見頃時期:4月中旬~5月上旬

 

箱根の桜2018|名所スポットやライトアップする桜はどのあたり?

花見は日中、太陽の下で温かな春風にそよがれながら、ゆっくりと見ることが魅力です。

愛らしいピンク色の花びらが一生懸命咲き誇り、春の訪れを手招きしているように見えますね。

青い空にピンクの桜も映えますが、夜はまた、ライトアップされた煌々と輝くピンクの桜が黒い空に映え、これもまた美しいものです。

ライトアップを楽しめる場所を紹介します。

 

宮野早川沿いの堤

(神奈川県足柄下郡箱根町宮城野)

 

箱根屈指の名所で、約6kmにわたり、約120本のソメイヨシノがライトアップされます。

4月中旬~上旬ぐらいまで楽しむことができます。

 

小田原城福祉公園

(小田原市城内6-1)

 

約320本のソメイヨシノが、小田原城の周りや掘りのまわりに、ところ狭しと咲き乱れます。

また夜はぼんぼりの点灯が行われ、夜桜を楽しむこともできます。

ぜひ家族で、カップルで見に行きたいですね。

 

見頃は4月中旬~下旬なので、ゴールデンウイークが始まる頃には見頃を過ぎているかも知れません。

また岐阜県美濃加茂市には鎌倉時代からの、正眼寺が建っています。

このお寺の境内には、巨木といえるほどのシダレザクラが、雄々しく枝を張っています。

人の手では決して作り出すことのできない、ありのままで生きることの素晴らしさを教えてくれているように感じます。

ここまで美しく生きていられるシダレザクラには、ただただ溜め息しか出ないでしょう。

箱根の桜の有名スポットはまだまだありますが、すべての桜が同じ描写を描くとは限りません。

その場所に根付いた桜だからこそ、他にはない風景を見せてくれるのです。

登山鉄道や、電車、バスなど交通手段を変えることで、同じ桜でも違う美しさを見ることができるでしょう。




箱根の桜2018|花見シーズン中の交通渋滞情報や混雑状況について

前述したように、箱根は有名な観光名所であるため、オフシーズンでもかなりの観光客が足を運びます。

花見シーズン中ならなおのこと、特段、観光客は集中します。

観光客だけでなく、地元の人も花見は楽しみたいもの。

せっかくの楽しい気分も、交通渋滞や車の混雑に巻き込まれるのは嫌ですよね。

 

早川付近、小田原から湯本を繋ぐ国道1号線は、普段は車で20分程度かかりますが、シーズン中は1時間以上かかることもあります。

また国道135号線も渋滞します。

小田原市から箱根町を経由した有料道路「箱根ターンパイク」をおすすめします。

全長16km。

通行料は普通車、軽自動車で片道270円。

5時半~22時半のみ、通行可能。

帰りの時間に注意して走行しましょう。

箱根の桜2018|花見シーズン中のおすすめ温泉宿は?

せっかく連休をとって花見を楽しみに来たのだから、やっぱり温泉に入ってゆっくり癒されたいですよね。

箱根には数多くの温泉宿があり、老舗から新しい宿屋までそれぞれに特徴を持っていて、宿を選ぶときは本当に悩みます。

おすすめの宿屋をいくつか紹介します。

 

白湯の宿 山田屋

日帰りのご利用もおすすめの宿です。強羅温泉のにごり湯は、お肌をしっとりつるつるにしてくれます。

女性には嬉しいですね。

露天風呂を充実しており、そこから見える絶景に、心身ともに癒されること間違いなしです。

 

箱根花紋

懐石料理が食べれる、上品で贅沢な時間を過ごすことができます。

お部屋は和室仕様になっており、日本人でよかった~と心から思えるほどの純日本式のおもてなしを受けることができます。

かけ流し温泉もあり、時間を忘れてゆっくり入ることができます。

 

 

まとめ

箱根は大自然に囲まれたとても魅力のある観光スポットです。

全国からの観光客は絶えることなく、またそれに応えるかのように、訪れた四季が大自然を鮮やかに彩り、観光客を魅了します。

また箱根登山鉄道を利用して、大自然をより身近に感じることができます。

箱根湯本駅から登山鉄道に乗り、揺られること15分。その間、車窓からも桜の景色を楽しむことができます。

流れ行く桜の木々を惜しんでいる間に、下平台駅に到着します。駅の近くには約100本のシダレザクラの並木道があります。

風になびくシダレザクラはまるで、淡いピンクのトンネルのよう。

電車はその中を走るので、現実とは思えない情景に圧倒されること間違いなしです。

error: Content is protected !!