選挙速報・開票結果

三春町長選挙 開票結果速報2019 情勢予想や出口調査・立候補者 当選者最新情報

こちらの記事では任期満了に伴い、2019年9月8日に投開票となる福島県三春町長選挙について、開票速報と開票結果をご紹介しています。

三春町町長選挙2019に立候補した候補者は2名となり、いずれも元副町長の坂本浩之氏(63)と、橋本国春氏(67)です。

激しい新人同士による戦いの結果はどうなったのか。

それでは三春町町長選挙2019の開票速報・結果をリアルタイムでお届けするとともに、立候補者の経歴やプロフィール、政策主張や公約(マニフェスト)についてもご紹介します。

三春町長選挙2019年の開票結果速報とNHK当確出口調査

三春町町長選挙2019年の開票結果は選挙管理委員会事務局による開票速報やNHK出口調査最新情報が入り次第随時本記事を更新していきます。

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
当選 4920 坂本 浩之 63 無所属 無職、元副町長
さかもと ひろゆき
3806 橋本 国春 67 無所属 農業、元副町長
はしもと くにはる








三春町町長選挙2019年の立候補者のプロフィールや公約

坂本 浩之(さかもと ひろゆき)の経歴やプロフィール

  • 名前:坂本 浩之(さかもと ひろゆき)
  • 現年齢:63歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:前副町長
  • 学歴:専修大学法学部卒業
  • 職歴:三春町職員

大学卒業後、三春町役場に入庁、保健福祉や住民、総務の各課長を歴任。2016年から今年7月まで副町長を務めた。

主な公約・政策主張

坂本氏は、「まちづくりには住民や議会、専門家の声が必要。耳を傾け、副町長でやり残した仕事に取り組みたい」と、決意を語っています。

橋本 国春(はしもと くにはる)の経歴やプロフィール

  • 名前:橋本 国春(はしもと くにはる)
  • 現年齢:67歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元副町長
  • 学歴:福島県立岩瀬農業高等学校卒業
  • 職歴:三春町職員、農業

高校卒業後、三春町役場に入庁。総務課長などを歴任。2011年から1期4年、副町長を務めた。

主な公約・政策主張

橋本氏は、「町は少子高齢化の課題に直面している。多世代が住みたくなるまちづくりを進めたい」と、決意を語っています。

三春町長選挙2019年の情勢や争点・当選予想など

4期務めた現職の鈴木義孝町長が引退を表明し、副町長経験者の新人2人の一騎打ちとなりました。三春町の町長選で新人同士の戦いは1980年以来、実に39年ぶりになります。

 

今年7月まで副町長だった坂本氏と、その前任で2015年まで副町長だった橋本氏が争う選挙戦では、農業の後継者確保や特産品の開発、空き家や耕作放棄地などの活用、それに子育て支援策などを中心に論戦が交わされています。

 

接戦が予想されるだけに、前回投票率67.6% を上回る可能性が高くなっています。今のところ、互角の戦いで、フタを開けるまでわからないでしょう。

まとめ

以上、三春町町長選挙2019の開票結果速報や立候補者情報、選挙情勢などについてご紹介しました。

福島県では三春町町長選挙のほか、石川町議会議員選挙も投開票となります。

こちらの情報も本サイトでは随時情報をお届けしますのでチェックなされてください▼

その他2019年9月8日投開票の選挙一覧

error: Content is protected !!