選挙速報・開票結果

寒川町議会議員補欠選挙 結果速報と開票結果2019 当選者と立候補者の情勢

こちらの記事では2019年9月1日に投開票となる宮城県塩竈市議会議員選挙2019(塩釜市議会議員選挙)の開票結果速報として、確定するまでの開票結果をリアルタイムでご紹介していきます。

その他、立候補者名簿一覧と当選者や落選者の得票数、選挙情勢や投票率などについてもご紹介します。

寒川町議会議員補欠選挙2019年の結果速報・開票結果

寒川町議会議員補欠選挙2019の開票結果は開票速報情報や出口調査情報などが発表され次第、本ページを更新していきますので、投開票までお待ちください。

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
3390 柳田 遊 36 無所属 会社員
やなぎだ ゆう
2973 二ノ宮 雅一 60 無所属 会社員
にのみや まさかず
1746 橋本 修一 51 幸福実現党 福祉施設職員
はしもと しゅういち
1674 志柿 俊朗 62 無所属 団体代表
しがき としろう

寒川町議会議員補欠選挙2019年の立候補者から見る選挙情勢

こちらでは寒川町議補選に立候補した候補者情報から選挙戦の情勢を見ていきたいと思います。まず立候補者一覧です。

氏名 年齢 党派 新旧 主な肩書き
柳田 遊 36 無所属 会社真
二ノ宮 雅一 60 無所属 会社員
志柿 俊朗 62 無所属 団体代表
橋本 修一 51 幸福実現党 福祉施設職員

今回の寒川町議選は、定数1に対して立候補者は4名。議員辞職により執行されます。立候補者4人はいずれも新人で、そのうち3人は町議選での立候補経験があります。

 

最年少は36歳、最年長は62歳です。幸福実現党が1人擁立し、他の3人は無所属での立候補です。

 

2015年と2011年にも補選が執行されており、どちらも1枠を2人が争っていました。当選者の得票数は2015年が7,863票、2011年が9,587票でしたが、今回は4人が立候補しており、当選者の得票数は過去2回よりも少なくなる激しい選挙戦が予想されます。

 

投票率は前回の2015年が30.15%、前々回の2011年は39.51%でした。2017年の町議選が41.92%、2013年が44.72%だったため、補選は若干投票率が下がる傾向が見られます。

 

今回は二ノ宮氏が無所属での立候補ながら、自民党の推薦を受けており、国政選挙や県議選の結果と照らし合わせると、一歩リードしているのではないでしょうか。

町全体で稼ぐ仕組み作りを主張する柳田氏、共生社会の実現を目指す橋本氏、農業の知識産業化を訴える志柿氏は町議選の雪辱を果たせるかどうかに注目です。

神奈川県寒川町の特徴や抱える課題

寒川町は神奈川県の中央部を流れる相模川の河口から上流約6kmの左岸に位置しています。首都圏から50km圏内にあり、東で藤沢市と茅ヶ崎市、西で平塚市と厚木市、南で茅ヶ崎市、北で海老名市とそれぞれ接しています。町域は東西2.9km、南北5.5kmにおよび総面積は13.42k㎡を有しています。

 

1940年11月に寒川村が町政施工し、寒川町が誕生しました。おおむね平坦な地形で、東部は相模野台地の南西部に位置し、台地部分は宅地と畑が大部分を占め、山林はわずかしかありません。町内には相模川や目久尻川、小出川が流れ、3つの川によって沖積低地が形成されています。

 

古くから野菜や果物、花の栽培が盛んです。果物はマスクメロンが大正中期、梨が昭和31年から栽培されています。花はスイートピーが昭和の初期から栽培され、「かながわの名産100選」にも選ばれており、寒川町を中心とした湘南のスイートピーは高い全国シェアを誇ります。

 

町内には全国唯一の八方除の守護神として約1600年の歴史を持つ寒川神社があり、年間約200万人の参拝客が訪れます。朝廷をはじめ、源頼朝や武田信玄など幅広い信仰を受けてきました。

 

交通機関はJR相模線の寒川駅、宮山駅、倉見駅の3つの駅があります。寒川駅から起点の茅ヶ崎駅までは約10分、終点の橋本駅までは約50分の所要時間です。東海道新幹線の新横浜駅と小田原駅間の中間地点である倉見地区への新駅設置計画があり、品川駅や東京駅へのアクセス強化が期待されています。

 

高速道路は圏央道の寒川南、寒川北の2つのインターチェンジが供用されており、東名高速や中央道へのアクセスが容易になっています。

 

全国的に人口減少の時代を迎えている中、経済成長期に企業誘致を推進した結果、寒川町は緩やかな人口増加を続けてきました。一方で高齢化は進み、2060年には1万人の人口減少と高齢化率が37%に上昇すると推計されています。

 

人口が減少すると、経済規模の縮小や雇用の減少など町の魅力低下につながることが想定されます。それらを防ぐためにも人口減少対策や産業集積への投資など町の活力を維持するための政策が求められています。

 

寒川町では「優しさと 輝きと うるおいのあるまち 湘南 さむかわ」を町の将来像として掲げ、「寒川町総合計画 さむかわ2020プラン」で5つの基本目標と12の施策目標を提示しています。

  • 快適でにぎわいのある まちづくり
  1. 連携を考えた交通環境の整備を進めます
  2. 快適な生活環境の整備を進めます
  3. 魅力ある市街地の整備を進めます
  • 環境と共生したうるおいのあるまちづくり
  1. 水とみどりの保全と活用を進めます
  2. 環境にやさしいまちづくりを進めます
  • 安心で生きがいのあるまちづくり
  1. 明るく生きがいのある健康づくりを進めます
  2. 心のかよいあう福祉を充実します
  3. 安心して暮らせるまちづくりを充実します
  • 豊かな心と文化をはぐくむまちづくり
  1. ふれあいのある生涯学習を充実します
  2. 豊かな心をはぐくむ教育を進めます
  3. 地域の文化活動を進めます
  • 魅力ある産業と活力のあるまちづくり
  1. まちの特性を生かしたふるさとの創造を図ります

 

人口増加が続き、東日本で最も人口の多い町になっている寒川町。圏央道の開通で渋谷や横浜へのアクセスも容易になり、生活の利便性は向上してきました。

 

今後は将来を見据えた人口減少対策と町民がいつまでも快適に暮らせる環境づくりを進めていくことが求められています。活力のある寒川町をこれからも維持していくためにも、今回の町議補選で皆さんの貴重な一票を投じてみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、寒川町議会議員補欠選挙に関してご紹介致しました。

同日投開票の寒川町町長選挙についてはこちらの記事でご紹介していますので、参考にしてくださいね。

寒川町長選挙 開票結果速報2019 出口調査や情報予想 立候補者・当選者まとめ神奈川県、寒川町長選挙2019の開票速報・開票結果、立候補者の経歴プロフィール、選挙情勢などについてご紹介。2019年の寒川町町長選挙の候補者は三堀清広氏と木村俊雄氏の2名です。寒川町長選挙2019における開票結果は開票速報やNHK出口調査情報などが判明しましたら下記の表を更新していきます。...

最後までお読み頂きありがとうございます。

その他2019年9月1日投開票の選挙一覧

error: Content is protected !!